とりメモ

創作のあれやこれや

教習所に通っておかしいなと思ったこと

先日、教習所を卒業しました。しかし、「これってどうなん?」という出来事が結構あったので書きます。ちなみにこの話は通学免許の話です。合宿免許の話ではないです。

予約が取れない

まずこれです。僕が通っていた教習所は本当に予約が取れませんでした。ひどい時は1ヶ月に2回しか取れないとか。

(1ヶ月に2回しか予約取れないなんて卒業できないやんか…)

結局、毎日教習所にキャンセル待ちの電話をしまくってなんとか予約を勝ち取っていました。

これは教習所の教官が言ってましたが、何人も仮免の期限切れで教習所を追い出されていたそうです。本人達は卒業しようとしてたのに。

予約が取れない理由は教官の人数が足りないからだそうです。それなのに毎日教習生を入校させていました。他の教習所は入校制限をかけていたり、入校日を曜日指定したりしていたのにです。

あまりにもひどくて、途中から期限切れを利用した教習所の合法的な詐欺なのかとも思ってました。

違う教習所に通った友人は1ヶ月程度ですぐ卒業してましたからね。

パワハラまがいの教官

一部の教官からは
「君、日本語わかってる?」
「右左を間違えるなんて頭おかしいんじゃないの?」
等のお言葉もいただきました。令和ですよね?って感じでした。もちろんミスをした僕にも非はあるんですけど、そこまで言う?みたいな。

ちなみに僕と全く同じミスをした女性に対して、その教官は
「いや〜全然大丈夫よ(デレデレ)」
「次からは気をつけようね〜」
などと言っておりました。
まあ、別にいいんですけど。他の教習生にやったらクレーム来るんじゃないかなと思いました。現にクレーム来てたようですし。

教習車でもめっちゃ煽られる

これは教習車とは関係ない話ですけど。制限速度区域で制限速度を守って走行していても、後続車にかなり煽られました。地域性もあるんでしょうが、制限速度なんか知ったこっちゃねーよっていうひとが多かったですね。

あとがき

それなのに教習所を卒業できたのは、一人気の合う教官がいたからです。おかげ様でなんとか卒業できました。普通の教官もいるんだなと思いました。

ちなみに運転はしないと思います。責任負いたくないし、身分証明書として使っていきます。ではでは。ちなみに免許を取りたいと思ってる人は合宿免許の方が良いと思います。すぐ終わるんで。ペーパードライバー万歳!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村